= 加藤英夫のカードマジック研究報告 =

No.021

2008年5月9日
(毎週金曜日発行)


応援団サイト



”Card Magic Library第1巻予約受付開始いたします

このサイトを始めてから多くの方に"Card Magic Library"への期待をお寄せいただきました。有り難うございました。書き始めるまえに私が期待していたものよりも、かなり優れた内容になったと思います。それには、前号でも触れたWindows Vistaによる、情報収集力の恩恵を受けた部分が多かったと思います。今後もその力を借りて、書き続けていきたいと思います。まずは、第1巻をお読みください。お申し込みをお待ちしております。


B5版(182x257cm), ハードカバー上製本, 216ページ

発送開始予定:2008年6月6日

価格:7500円


序文の一部を抜粋しましたので、当書のコンセプトをご理解ください。

序文より抜粋

カードマジックを研究するうえで、英語圏には膨大な文献がありますが、日本人が日本語で手に取ることのできるものは、そのごく一部でしかありません。私はそのハンデキャップを少しでも埋めたいと考えて、“Card Magic Library”をまとめようと考えました。

その作業を具体的に始めたとき、たんに英語の資料を日本語にするのではなく、もっと有益なまとめ方があることに気づきました。膨大な資料の中に分散しているカードマジックを、体系づけてまとめるということです。

この第1巻の第1章と第2章では、ダブルリフトについてまとめました。ダブルリフトの歴史的考察から始まり、時代の流れの中で生まれてきた順を追って、様々な技法を解説し、それぞれの技法の作品への適用性についても言及しています。そして理論的裏付けも説明し、演技上の注意点も書いています。そして最後に、ダブルリフトを使った作品の解説です。

このように、ただ技法や作品を解説するだけでなく、ダブルリフトという技法を、理論的にも実践的にも、総合的な知識として吸収できる形にまとめることによって、効率よくカーディシャンの血と肉になるのではないかと思うのです。

内容見本

作品の解説に関しては、331点という多くの写真を使い、ひとつの写真に対してひとつの文章を配置する方法を採用しましたので、たいへん読みやすくなったと思います。そのへんを見ていただくために、つぎをクリックしてください。2メガバイト近いファイルですので、表示されるまでに時間がかかるかもしれません。右クリックでセーブしていただいてもかまいません。

見本を見る


予約申込方法

メールにて、件名を"予約申込"として、送り先住所(郵便番号も)、氏名を明記して、"Card Magic Library第1巻を1冊予約申込"の旨をお書きください。

メール宛先: hae16220@ams.odn.ne.jp

送金方法

送金は、郵便振替で下記の口座にお願いいたします。
1冊につき、価格7500円と送料340円の、計7840円ご送金ください。
予約分に関するご送金は、6月6日の発送開始日まででけっこうです。

加入者氏名: 加藤英夫
口座番号: 00190-6-517516

確認メールについて

ご予約いただいた方には、予約を受け付けた旨の返信メールを差し上げていますが、ご予約いただいた方の中に、つぎのようにクレームされた方がいます。

"このアドレスにはメールしないでください。たいへん迷惑しています"。

このような事情のある方は、あらかじめその旨をお書き添えください。もしくは、こちらから返信してもかまわないアドレスでご送信ください。



*** 応援団サイト ***


"
Cardician's Journal"応援団として新たにリンクご協力いただいたサイトです

garaman のマジック研究室
http://garaman.holy.jp/

質問、感想、ご意見などがあれば下記にメールしてください。なお、いただいたメールにつきましては、全文もしくは一部を当誌で引用させていただくことがあることをご了解ください。引用を望まれない場合は、必ずその旨を明記してください。

hae16220@ams.odn.ne.jp

ではまた来週。