= 加藤英夫のカードマジック研究報告 =

No.262

2014年5月9日

応援団サイト



素晴らしいダブルリフト発見!

1936年8月に発行された雑誌の中に、素晴らしいダブルリフトが解説されているのを見つけました。以下は原著からの翻訳です。

ダブルリフト
= P.W.ミラー、雑誌"トップス"、1936年8月 =

ダブルリフトのやり方については、様々なやり方がありますが、ひとつのやり方を解説いたします。

このやり方は、セカンドディールから派生したものです。すなわち、2枚目のカードを取る代わりに、トップの2枚を取るのです。

トップカードをプッシュしたとき、2枚目のカードも同時に少しずらすようにして、ずれたトップカードと2枚目の右上コーナーに右親指と人さし指の先を当てて、中指はそのコーナーの下に位置させます。薬指は曲げて2枚のサイドに当てます。

そして2枚のカードを右に運びますが、上エンドを左人さし指に沿って運ぶと、2枚のカードがそろいます。そして2枚を手前に返して、表向きにデックの上に置きます。

"Card Magic Magazine"発行予定

"Card Magic Magazine"は第30号で終了します。22号~30号はつぎのような特集です。(25号までは発行済)。

22号 ホテルミステリー特集、(17ページ)
23号 シャフルボワード特集、(21ページ)
24号 枚数トリック特集、(20ページ)
25号 クラシックパーム特集、(40ページ)
26号 カウントダウントリック特集、(29ページ)
27号 変化現象特集、(55ページ)
28号 サンドイッチトリック特集、 (110ページ)
29号 コレクターズ特集、(40ページ)
30号 リビレーション特集、(36ページ)

以上が2014年10月までに発行完了となります。

"Card Magic Library"全巻購入者の方で、"Card Magic Magazine"のどれかの号ををダウンロードし忘れた方への対応として、有償とはなりますが、対応策を検討いたしますので、今後のご案内をお待ちください。

"Card Magic Library"について

"Card Magic Library"の在庫についてお問い合わせいただくことがありますので、お知らせしておきます。いちばん少なくなっている第1巻は、残部70部です。いままでの経緯から、どの巻も早急になくなることはないと思われます。

"Card Magic Library"販売促進の一環として、2014年5月9日~9月30日の間に、どれか1巻でもご注文いただいた方には、"Card Magic Magazine"全巻をDVDで無償提供させていただきます。(発送は30号発行の2014年10月3日以降)。