カードマジック研究室

No. 037

2017年3月24日



二人の巡り会い
= 加藤英夫、2016年12月25日 =

現象については、以下のアドレスにアクセスして、YouTube動画をご覧ください。

https://youtu.be/ueUSbwcI4Ik

方 法

「不思議な魔法を使って、愛する二人を巡り合わせる、というマジックをご覧に入れます。恋人としてQのKを使いますが、マークをあなたに指定してしただきます」と言って、マークを指定させます。ハートが指定されたとします。

表を自分に向けて広げていき、7枚のカードを取りますが、バックに指定されたマークのQかKを位置させます。その中に指定されたマークのQとKの両方があってはなりません。その7枚を裏向きにテーブルに置きます。

同様に7枚のカードを取って裏向きにテーブルに置きますが、指定されたマークのQもしくはKをトップにします。

「ここに2組のカードを置きましたが、あなたに枚数を自由に変えてもらいます」と言って、デックから10枚のカードを取り、残りのカードはわきに置きます。

「こちらのカードをあなたに渡しますから、このように適当なところから分けて、テーブルの2組にそれぞれ置いてください。分けるのは一方が極端に少なくてもいいですし、同じぐらいでもいいですし、まったく自由に分けて置いてください」と説明します。そして後ろ向きになり、説明したことをやってもらいます。

前に向き直り、それぞれのパケットを2人の客に持たせます。「愛する二人を巡り合わせるには、"ふたりのめぐりあい”という言葉でカードを上から下にまわしたもらいます」と言って、トップからボトムへ9枚のカードをまわしてもらいます。

「それでは花占いのやり方でカードを減らします」と言って、アンダーダウンをやらせます。最初はトップからボトムに1枚まわすアンダーです。つぎがテーブルに1枚捨てるダウンです。

最後に残ったカードを2人からあなたの左右の手に受け取って、指定されたQとKを復唱してから、手に持っている2枚を表向きにして、指定されたQとKであることを見せます。